戦争を風化させない

活動情報

 

安倍晋三総理が辞任されました。

安倍晋三総理安倍晋三総理
 

   当会の発足当時、安倍さんとは第一次安倍内閣当時から高市早苗さんのご紹介で知り合い、民主党政権時代にはグアムでの米軍慰霊祭や地元民犠牲者慰霊祭に両氏の名代として献花させて頂きました。
 日本人の手による日本軍の慰霊祭を発起して以来、長年にわたって「グアム鎮魂慰霊祭」に献花とメッセージを毎年贈ってくださっています。  これからも一個人として国会議員として引き続きご支援いただけるようにお願いをします。

 写真は安倍総裁時代のもので戦没者慰霊協会の秋上氏を紹介しました。
 民主党政権のアサン展望台でに献花。

 以下は昨年の式次第への安倍総裁からの寄稿文です。

「グアム鎮魂祭に寄せて」
 日本人とグアム人が協力して行うグアム鎮魂祭が今年で7年目を迎えます。日本の有志の方は勿論、共に参加して戦争犠牲者を弔う地元の皆様には心から敬意を表します。戦いの一端である政府庁舎内で、互いの戦没者、それに犠牲になられた地元民を心ある両国の国民が集い哀悼の誠を捧げることほど犠牲者の心からの慰めになるに相違ありません。
悲惨で厳しかった戦争の惨禍を乗り越えて、今やアメリカ、グアムと日本は互いを認め合い信頼し合える、世界でも例を見ないほど堅い絆で結ばれた同盟国となっています。
 これからもお互い過去の戦争の愚かさを学び、それを現在に活かし、やがて子供達が助け合いながら戦争のない輝ける未来への道を示すことを願ってやみません。
 平和の式典が「戦争を風化させない会」の日本人有志と地元政府、民間人の堅い結束によっていつまでも継続されることを願っております。

自由民主党総裁 衆議院議院 安倍晋三

 

Hope that the ceremony will be continued forever by the strong unity forever.
The Guam Remembrance War Ceremony, which is conducted jointly by Japanese and Guam people, marks its seventh year this year. We pay tribute with Japanese volunteers and the local Guam people who join and worship war victims. In the government office building, which is one part of the battle, the people of the two countries who are mindful of each other's war dead and those who have sacrificed to it, must be as much comforted as they all are victims of war. Overcoming the misery and severe war ravages, the United States, Guam and Japan are now allegiances that are unparalleled in the world Allies, allowing us to recognize, trust and unite each other. We will continue to learn from each other the stupidity of war in the past and take advantage of it now and hope that children will learn and help each other to show the way to a bright future without war. We hope that the ceremony of peace by The Unforgotten Sacrifices of War will be continued forever by the strong unity of the Japanese volunteers, the local government, and the civilians and that a firm bond will continue forever.

Shinzo Abe
Liberal Democratic Party President
House of Representatives House of Representatives